« 冷えました | トップページ | 名前というものの魔力 »

2016年4月11日 (月)

ピンク色。

 桜の時期ですね。
ソメイヨシノはもう散ってしまったところも多いかと思います。
これからはぽふっとした濃い桃色の八重桜がどんどん咲いていくことでしょう。

 ガラスにてピンク色を発色させるにも何通りかあるみたいなんですが、
これだ!っていうサンプルと資料が手元にないのでまだよく見分けられません。
一応、セレンによるピンクとエルビウムによるピンクがあるみたいです。
セレンピンクの方はうっかりするとセピア色になりかねないらしいので、
サーモンがかった穏やかなピンクというか石竹色というかのは、
セレンによるものなのかな?

いつかほしいもの:発色原因元素表ステンドグラス
近い内にほしいもの:ガラス工芸ハンドブック

« 冷えました | トップページ | 名前というものの魔力 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンク色。:

« 冷えました | トップページ | 名前というものの魔力 »